天皇賞の枠順確定!陣営の声からして有利なコースとは

中央競馬
04 /26 2018
【PR】大川慶次郎のパーフェクト予想
今週も無料レースで的中せよ
サイトはこちらから

天皇賞の枠順が発表されました。まず枠が決まったコメントとして各陣営から出たコメントとして

『内側が欲しかったので良かった』

内側に入った陣営からのコメントはとにかくまずは一安心といったところなのでしょうか。

逆に外枠に入った陣営からのコメントは

1つでも内が良かった
決まった枠で作戦をたてるしかない

と内と外で大きくわかれるようなコメントでしたね。

陣営や騎手のコメントからしてもいかに内枠が有利なのかがわかります。

推定一番人気のシュヴァルグランに関しては 6枠11番なので 枠順だけで言えば大きく問題はないのかなと。

ちょっと残念だったのがアルバート。
手ごろなメンバーなので十分勝ち負けできるとは思いますがよりによって外枠になってしまいました。

ただ鞍上がルメール騎手なので、しっかり位置取りを考えた競馬をしてくれるでしょう。

調教の内容や脚質、枠順からして

ガンコはいいレースをできるのではないでしょうか。

別で追い切りで気配が上昇してるのがチェスナットコートと思います。


tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加してね(。>ω<。)ノ


【PR】南関東競馬の予想はここ!
毎日無料予想掲載中!
サイトはこちらから

コメント

非公開コメント

tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。