FC2ブログ

タフで勢いのある馬に注目!主役不在の天皇賞春。

G1
04 /23 2018
【PR】大川慶次郎のパーフェクト予想
今週も無料レースで的中せよ
サイトはこちらから

まず衝撃的なニュースとして
武騎手が騎乗停止処分となり、春の天皇賞とNHKマイルに騎乗できない事態となってしまった。

天皇賞ではクリンチャー、NHKマイルではケイアイノーテックに騎乗予定だったのでここでの騎乗停止は競馬ファンとしては
ものすごい残念です。

でもある意味、スターでも公平な裁定なのかなと思ったり・・・誰に乗り替わるのかまだわかりませんが
代打であろうが共に有力馬なので乗り替わる騎手には頑張ってもらいたいです。

さて天皇賞春ですがちょっと・・・大物というか主役級の馬が不在ということで
なんか寂しい感じはありますが、これを機会にスターホース誕生というのを期待したいですね。

これからブレイク!という意味での馬をご紹介しますと

クリンチャー
ガンコ
チェスナットコート
レインボーライン

この辺りではないでしょうか。レインボーラインは常に強敵と戦ってきてますので苦戦を強いられてますが、長距離路線で覚醒するチャンスはまだあると思いますので、いいレースに期待したいです。

クリンチャーは昨年の秋の菊花賞から本格化!まだまだ成長できる4歳馬ですので今年ますます期待できる1頭です。

でも私が応援したいのはガンコですね。

http://tekityu-shinbun-web.com/0423

新馬戦は函館1200からスタートして未勝利戦が勝てずダートに転向。1勝目をあげるまでに7戦もかかってしまいました。
二勝目をあげるまでにも時間がかかりたまにダートで連対できる程度の普通のダート馬かと思いきや(勝ち上がるだけすごいことなんですけどね)・・・・

いきなり芝の2400メートルに転向!
7番人気ながらも前を走り、同クラスでは強いラヴィエベールを降しての快勝!
そして続いて重賞初挑戦でGII、日経賞では重賞実績があるロードヴァンンドールに喰らいつき3着。
そこから二連勝で夢のG1の舞台に上がって来たという

超苦労人です。

ガンコの近5走の動画



父はナカヤマフェスタ、ステイゴールド一族になりますが、オルフェーヴル産駒といい覚醒しちゃうと手がつけられない
馬が出てるのでガンコにも本当に頑張ってもらいたいです。

凱旋門を勝つ馬はやはりステイゴールド一族のどれかではないでしょうか?

19日の坂路調教では単走で追われましたが

4F 52.7 38.1 12.2 

と悪くないタイム、内容に思えます。
ここまで使いづめできていますがスターホースになるにはここを乗り切らないといけないと思うので
天皇賞を制覇してゆっくり休むのか、宝塚に向かうかしてもらいたいと思います。

一発狙いの騎乗をするとコメントがありましたが

案外・・・今回のメンバーであれば
若さと勢いで勝ちきれるかもしれませんね。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加してね(。>ω<。)ノ


【PR】南関東競馬の予想はここ!
毎日無料予想掲載中!
サイトはこちらから

コメント

非公開コメント

tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。