FC2ブログ

今週も2歳たちの熱いレース朝日杯フューチュリティステークスについて。

中央競馬
12 /12 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。



今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。




先ずは、前走レース別成績についてです。
ベゴニア賞組が良い成績を収めています。
6頭が出走して、3頭が勝っているのです。



今年の該当馬はジュンライトボルトですが、他のデータ次第では入れると良いと思います。
重賞からは、サウジアラビアRC組が良いです。
人気するサリオスも該当馬になっています。




逆に未勝利戦を勝って挑んでくる馬は、一度も馬券に絡んでいませんので、切りで良いと思います。




該当馬は、
クリノプレミアム
メイショウチタン
グランレイです。




次は、前走着順別成績についてです。
前走1着になってないと、本レースの勝ち馬になれない極端な傾向になっています。
なので、前走2着以下の馬は本レース勝てません。




ちなみに、前走2着以下の馬は過去10年で7頭が本レースの馬券に絡んでいますが、その7頭すべてが重賞を使っていた馬になります。
なので、カリニートやジュンライトボルトはデータから言うと馬券圏外になると言う事になります。




次に、レース当日人気別成績についてです。
1番人気の馬の好走率が目立って良いです。
複数率で言えば、7割も誇ります。




しかしながら1番人気でも単勝オッズが1倍台になってしまうと、全く勝てないデータもあるので、今年のサリオスが該当する可能性があるので当日ギリギリまでチェックが必要です。




3番人気~7番人気まではそこまで馬券圏内の差はありませんので、7番人気までで相手は考えると良いと思います。
8番人気以降はほぼほぼ馬券に絡んでいませんので。
ではここからは、私の注目馬3頭の紹介です。




注目馬1 レッドベルジュール
私の本命はサリオスではなく、レッドベルジュールにさせて頂きました。
前走の内容が非常に良かったです。
その前走でプラス体重28kgにも関わらず、更に道中の不利がありながらも終わってみれば驚異の末脚での完勝でした。
この内容を見てしまうと、ここまで思い通りにレースが出来ているサリオスよりも上ではないかと思ってしまいました。
データ上でも割引材料は見当たりませんし、今回は前走より絞ってくると思いますので、更に良いレースも出来ると思います。
期待も込めて本命にさせて頂きました。


無題



注目馬2 サリオス
やはり対抗にはこの馬になってしまいます。
ここまで2戦とも圧倒的な強さでの勝利です。
データ的には先程言った通り、1倍台になるようなら少し割引かも知れないですが、その他のデータは一切不安材料無しです。
先週の阪神ジュベナイルフィリーズでは、コースレコードを出していますがサリオスは前走でそのタイムと同等のものを、最後は流す余裕を見せて出してしまってるのです。
コースは違うとは言え、恐ろしいです。
そう言った所を見ると、絶対に2着は外さないと思います。





注目馬3 ペールエール
3番手評価には、ペールエールにしました。
先週の阪神ジュベナイルフィリーズを制したレシステンシアと同じ、ダイワメジャー産駒です。
前走は展開も馬場も向かない中での負けだったと思います。
しかし今回は高速馬場も予想され、騎手もマーフィーを確保と脚質的にも今の馬場に合ってると思いますので、粘り込み十分かと思います。
叩いた上積みもあるので、先週と同じぐらいの馬場であればチャンス充分だと思います。





↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング











コメント

非公開コメント

tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。