FC2ブログ

年末までのノンストップGI8連戦2戦目!マイルチャンピオンシップ

中央競馬
11 /15 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。






マイルCSについて。



今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。
先ずは、前走クラス別成績についてです。



前走重賞を走っている馬での好走率では大きな差はありません。
勝率だけで言えば、G1組が頭一つ抜けています。
対象馬は、



ダノンプレミアム
アルアイン
フィアーノロマーノです。




次に、前走着順別成績についてです。
前走が二桁着順だった馬は一度も馬券に絡んでいません。



アルアインやフィアーノロマーノ、プリモシーン辺りは該当しているので馬券に入れるならそれなりの理由が入りそうです。



一桁着順の馬で見てみると、前走で馬券に絡んでいる馬は好走率がぐんと高くなっています。



特に前走の勝ち馬の複勝率で見れば、かなりのものなので、押さえといた方が良いです。
対象馬は、



ダノンキングリー
ダイアトニックです。



次に、レース当日人気別成績についてです。
1~3番人気よりも4.5番人気のが勝っているんです。



複勝率も5番人気辺りまでは大差無いので、軸は以外にも4.5番人気辺りを選ぶと高配当にも繋がると思います。



二桁人気で言えば、2012年以降は1度も馬券に絡んでいないので、切りで良いかと思います。



次に年齢別成績についてです。
4歳馬が特に良いデータとなっています。



7歳以上になるとまず馬券に絡んでるのは無いので、絞る方は迷わず切って下さい。
該当馬は、



グァンチャーレです。
ではここからは私の注目馬3頭の紹介です。




注目馬1 ダノンプレミアム
ここは私の直感を含めて本命にしたいと思います。
先ずその直感ですが、エリザベス女王杯で遂に2歳以来となる復活勝利を挙げたラッキーライラックが記憶に新しいと思います。
そうなれば次は、その同世代の2歳チャンピオンダノンプレミアムがここでそれ以来の勝利を挙げるのではと思っています。
ある意味サイン馬券みたいな感じかと。
勿論実力も申し分なくトップクラスです。
前走ではアーモンドアイに敗れはしましたが、3着以下の後続に対しては十分な強さを見せつけました。
データ的にも良いので期待できます。
遂に復調の兆しを見せた前走を見れば、強かった頃のダノンプレミアムが復活したと見て、本命にしたいと思います。


無題



注目馬2 インディチャンプ
ここはインディチャンプを対抗にしました。
実力は勿論の事、このマイルは最もインディチャンプがあっていると判断しました。
乗り替わるのは少し嫌ではありますが、最近ではゲートもしっかりでるようになりましたし、速い上がりにも対応できるのも魅力です。
好位に付ければ十分にチャンスはあるかと。
血統を見ても、今の京都芝は絶好の条件かと。
そう言ったトータルの判断で、対抗にしました。





注目馬3 ダイアトニック
3番手評価には、ダイアトニックを選びました。
距離を不安視されてるのもあり、4.5番手辺りの人気になりそうなのも魅力です。
何と言っても京都では4戦4勝と抜群の相性を誇っているのも魅力の一つです。
実力的にもしっかり重賞ウィナーとなって、充実期に入ってますので馬券圏内は十分にあるかと。
前走は大外一気の競馬で豪快に勝利を収めていますので、あれだけ外を回っての勝ち方だと十分1ハロン伸びる今回も対応できると思います。





↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング






コメント

非公開コメント

tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。