FC2ブログ

日経賞についてデータから見る本命馬

中央競馬
03 /21 2019


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。

今週の注目レース、日経賞についてです。

mgarggahbra.jpg


これから過去10年分のデータを元に有力馬を探し、私のオススメ馬3頭も紹介していきたいと思います。
日経賞が行われる中山2500の特徴ですが、スタート後すぐに4コーナーのカーブに入ります。
コーナーの数も6つと多く、内枠が有利なコースとされています。

続いては、当日の人気別の成績です。

この日経賞は、過去10年分を見ても人気馬が信頼出来ると言う事ではなく、どの人気からでも
勝ち馬や連対馬が出ています。

強いて言えば、5番人気になった馬や10番人気以下の馬の成績は全く良く有りません。
ですので、当日の人気から軸馬を決めると言うのは難しそうです。
次に枠順別のデータです。

基本的に枠順による、極端な有利や不利は有りません。
どちらか言われれば、真ん中より外枠のが複勝率が良く、有利な傾向となっています。
次に脚質によるデータについてです。

直線が310mと短いので、前目で競馬が出来る馬が有利となっています。
しかし日経賞に至っては、上がり最速馬が9割以上の複勝率を誇っているのです。
切れる脚を持つ馬には要注意です。

続きましては、前走の距離別でのデータです。

前走を2000m以下で出走してきた馬は、連対率0%の複勝率も10%以下です。
基本的に切りで良いと思います。

2000m以上を走った馬は、あまりばらつきが無いデータとなっています。
次に前走の着順別成績です。

前走GⅢ以下の出走馬は1着がほぼ必須となっています。
GⅡ以上の出走馬は下位からの巻き返しもあります。
ここからは、私のオススメ馬3頭の紹介です。

オススメ馬1 エタリオウ
こちらの馬は、単勝馬券を買う人にはオススメ出来ません。
3連係の馬券を買う人にはオススメの軸馬です。

G 1の実績やこれまでの安定したレースぶりも良く、長距離適正も間違いない馬です。
但し、初の中山だったりローテーションがあまり良くないのでそこが心配な点です。
ですが、相手なりに堅実に走れるので是非軸馬にはエタリオウをオススメします。

オススメ馬2  ルックトゥワイス
エタリオウとは違って、単勝で買う人にはこちらをオススメします。
勝つ馬はと言われたら、ルックトゥワイスだと思います。

前走の日経新春杯では時計のかかるタフな馬場でしたが、上がり最速の2着になっています。
前々走も57kgを背負って3馬身差の圧勝です。

今一番勢いが有り、このメンバーなら上がりも最速を出して一気に捲るんでは無いかと思います。

オススメ馬3 チェスナットコート

オススメ馬3は、穴馬を選びたいと思います。
距離適正や中山2500の相性は良いです。

去年の本レースでも2着と好走しています。
さらに1月~3月はとても走る馬なのです。

調教でも、昨年の自身のこの時期のタイムより今年のが出ていますので、調子は良さそうです。
一発狙うならこの馬だと思います。





↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


的中新聞WEBでした。


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング





コメント

非公開コメント

tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。