波乱の予感のダービー卿チャレンジトロフィー!人気薄から買ってみたい。

中央競馬
03 /30 2018
大阪杯の無料予想はこちら

大阪杯やドバイの前に土曜日の競馬でいい馬券を獲っておきたいなと思う欲深い私ですが
やっぱり狙うなら中山マイルのダービー卿チャレンジトロフィーがいいのかなと。

中山マイルはどうしても荒れやすいイメージがある!そんなことないですか?
私は毎回強い人気馬がいようがいなかろうが毎回呪文のように言ってますよ。

しかし出走馬みたらほとんどが中山適性があるとしかいいようがない。

そこで血統に頼ってみた!

単勝回収率が100%こえてるような血統はいないかなと。

いた!いたー!

マンハッタンカフェ産駒。そうですね、人気ではありますがレッドアンシェルです。
この馬はフットワークもいいし内を器用に回れるイメージもある。何より近年で中山マイルを一番勝っている戸崎騎手なら
問題はないのかなと。

でもタイトルに書いた通り人気薄!といった以上、面白い馬を狙わなければならない。

そこでひねり出したのが

テオドール

テオドール

って薬でもあるのか?テオドールって意味はギリシャ語で『神の賜り物』という意味があるらしい。
今夜キャバクラにでも行った際に言ってみようか。

マイルは3戦全部馬券になっているし、サンデーレーシング系でいろんな外人騎手も乗ったりしてるし悪くはない馬なんであろう。
母のアンブロワーズは阪神ジュベナイルで2着。函館2歳Sでは1着。マイルから短距離までこなしている。

最近は1800や2000を使っていたがここでの距離短縮はバッチリであろう。
走法的なところから中距離路線を使ってたのかもしれないが

家系?(笑)的にはマイラーであろう。

なので馬券的には

レッドアンシェルとテオドールから入ってみようと思う。


的中新聞WEBのLINE@はこちら






大阪杯&ダービー卿の無料予想はコチラ












コメント

非公開コメント

tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。