FC2ブログ

人気馬が強い函館2歳S!はたして今年もそうなるのか?

中央競馬
07 /18 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。

今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。
先ずは、当日人気別成績についてです。

1、2番人気に支持された馬が計4勝ずつを挙げており、8割の確率で1.2番人気が勝つレースとなっています。
連対率でも1番人気が6割の確率でトップの連対率を誇っていますし、複勝率まで伸ばすと2番人気の馬が7割でトップの複勝率を収めています。

比較的、人気2頭がくる確率が高いレースとなっています。
1着馬に限っては、4番人気以内からしか出ていませんが、2.3着馬は10番人気以下からでも出ているので、穴馬もしっかりと抑えなければいけません。

次に、枠順の成績についてです。
枠番は6枠が最多の4勝を挙げており、連対数も最多となっています。
また、勝率は20.0%と連対率は25.0%もトップとなっております。

複勝率では、3枠が38.9%でトップで、3着内の回数が最多となっています。
6枠の好成績が目立っているくらいで、内外の有利不利は少なめな傾向となっています。
次に、脚質別成績についてです。

差し馬が全体で一番良い成績を収めていますが、先行馬もまずまずの成績になっています。
逃げ馬に至っては1勝を挙げていますが、連対率や複勝率になると0%となっています。
それでは、私のオススメ馬を紹介したいと思います。

オススメ馬1 タイセイビジョン
難しい大本命に、タイセイビジョンをオススメしたいと思います。
新馬戦では好メンバーが揃う中で完勝のレースでした。
直線ではノーステッキで抜け出す程の末脚を披露しました。
レース内容を見ても、今の時期の2歳馬にしては完成され過ぎてる印象を受けました。
調教の動きも良く、距離短縮もプラスになると言う事ですので、自信を持って軸にオススメしたいと思います。

オススメ馬2 ケープゴッド
抽選を突破すれば、本命にケープゴッドを推したいと思います。
初戦こそは今回人気の1頭になるレッドヴェイパーにハナ差の2着に敗れましたが、次戦では5馬身差の圧勝。
ここは伸び代を考えても今回は十分逆転可能と判断しました。
スタートを決めればあっさり勝利する可能性もあると思います。

オススメ馬3 レッドヴェイパー  
やはりこの馬は外せません。
前走の新馬戦は1週スライドするアクシデントがありながらの勝利でした。
着差以上の強さを感じるレース内容でした。
レース後は馬体重の減りを心配されてましたが、調教の動きは良く、今年の調教師リーディングでトップを走る安田隆厩舎の所属馬とあって陣営の勢いそのままに、しっかり仕上げてくる事を予想して、抑えには入れたいと思います。

↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング




函館記念の過去10年のデータから導き出される推奨馬

中央競馬
07 /10 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。


今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。
先ずは、前走クラス別成績についてです。

前走で重賞を走った馬が基本、好走する傾向になっています。
しかし、前走G1を使った馬は過去10年一度も勝っていません。
今回該当する馬は、エアスピネルです。

エアスピネルから買う方は、買い方には考えた方が良いかもしれせん。
次に、前走着順別成績についてです。

前走の勝ち馬が特に良い成績を収めているという事はありません。
気になるのは前走で10着以下に沈んだ馬が、6頭も馬券に絡んでいるのです。
その6頭は、前走で重賞を走った馬でした。

なので、前走10着以下でOP 特別から出走してくる馬は馬券に絡まないと言う事になります。

今回該当しそうな馬は、
マイネルサージュ
マイネルファンロン
カルヴァリオです。

次に、レース当日人気別成績についてです。

1番人気に支持された馬は、過去10年で一度しか馬券に絡んでいないのです。
なので、今回該当しそうなエアスピネルやステイフーリッシュは危ないかもしれません。
勝ち馬だけに絞ると、2~5番人気からしか出ていないのです。

連対率や複勝率で見ると、7番人気から二桁人気のが多く出ているのです。
勝ち馬は人気サイドで選び、相手馬は穴馬中心で買うと良いかもしれません。
しかし、穴馬でも関東馬は圧倒的に馬券に絡んでいませんので、注意してください。

該当馬は、
アーバンキッド
ゴールドギアです。
ではここからは、オススメ馬3頭の紹介です。

オススメ馬1 ステイフーリッシュ
ステイフーリッシュ

1番人気になると考えなければいけませんが、現状のトップ評価はステイフーリッシュです。
最近では大崩れすることなく、常に安定した成績を収めています。

これだけで判断するわけにはいけませんが、データ面でも不安はありません。
好走率の高い4歳馬ですし、当日の人気も恐らく勝ち馬が出る人気になると思います。
相手関係も今までに比べて落ちるので、久しぶりの勝利をしそうです。
軸にはオススメの1頭です。

オススメ馬2 マイスタイル
ここは人気落ちしそうなマイスタイルを2番手評価にしたいと思います。
前走は着外に沈みましたが、それは道中で進路が狭くなって得意の逃げスタイルに持ち込めなかったのが原因です。
それで人気落ちするようなら買いと判断しました。

函館の2000mは2戦2勝と相性も抜群です。
今回トップ評価にしたステイフーリッシュにも同舞台では完勝しているので、逆転も十分にあるかと思いました。

オススメ馬3 ポポカテペトル
前走は久しぶりのレースとあって、大敗してしまいました。
しかし、今回は叩き2走目です。

必ず前走以上のパフォーマンスはしてくると思いますし、実力はこのメンバーでは上位だと思います。
追い切りでもしっかり負荷をかけてやっていますので、本レースに合わせての仕上がりだと感じられます。
穴馬では最も買いの1頭かと思います。

↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング




今週はダート重賞プロキオンステークス。JBCスプリントなど今後の大舞台へ向けて。

中央競馬
07 /04 2019


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。


プロキオンSについて。


今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。


先ずは、当日人気別成績についてです。
1、2番人気の信頼度がとてもあるレースとなっています。


1番人気に推された馬は勝率こそ2割ですが、複勝率になると、9割と圧倒的な数字を残しています。
2番人気に推された馬も勝率こそ1割ですが、複勝率になると、7割にもなります。


10番人気以下になると圧倒的に馬券に絡む確率が低くなりますので、9番人気までで馬券を組み立てると良いと思います。
3連系の馬券を購入される方は是非、1番人気から組み立てると良いと思います。


次に、脚質別成績についてです。
基本的には、逃げ馬が良い成績を収めています。


差し馬も複勝率がとても高いレースとなっています。
ですので、逃げ馬を中心に馬券を組み立てると当たり馬券の近道かもしれません。


今回の逃げ馬の該当馬は、
マテラスカイ
ウインムートです。




次は、当日斤量別成績についてです。
56kgを背負った馬の勝率が6割と圧倒的な数字を残しています。


連対率や複勝率に限っても圧倒的に56kgを背負った馬の成績が抜けて良い成績を残しています。
56kgを背負う馬に注目すると良いと思います。


しかし、今回は56kgを背負う馬が半数を越えているので、ますます絞りづらくなると思います。


続きまして、年齢別成績についてです。
4歳馬がやはり1番好成績を収めています。
勝率や連対率や複勝率が全てにおいて1番の成績となっています。


該当の4歳馬は、
アルクトス
ドンフォルティス
ミッキーワイルドです。


ここまでを踏まえて、私のオススメ馬3頭を紹介したいと思います。


オススメ馬1 マテラスカイ
不良馬場になることを想定しての本命にマテラスカイを推したいと思います。
去年の本レースで不良馬場で4馬身差の圧勝。
レコードも記録した得意のレースです。 
それからは勝ちに見放されてはいますが、前走は好メンバーが揃っていましたが、2着と好走。
復活劇を挙げるなら、高速馬場になり
そうなこのレースだと私は思っています。


無題



オススメ馬2 ミッキーワイルド
逆転があったりや、3連系の馬券を考えてる方には1番オススメな1頭です。
ダート路線に変更してからは、7戦走って馬券率10割です。
3走前までは2着止まりでしたが、それからは2連勝と遂に本格化した印象です。
前走に至っては、4馬身差の圧勝でした。
1週前追い切りでも今までに無く良い追い切りでした。
ここでも好走間違い無しかと思います。



オススメ馬3   ヴェンジェンス
前3走のオープン特別の成績は、複勝率10割。
更には上がりも前3走全て3位以内と確実に伸びてきています。
今回は休み明け2戦目になりますが、それでも連対率10割と結果を残しています。
データから見ても重賞になるとは言え、3着以内にくる可能性が高い1頭かと思います。




↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング








夏競馬入口で早くも荒れ模様、ラジオNIKKEI賞から。

中央競馬
06 /27 2019




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。




ラジオNIKKEI賞について。


今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。


先ずは、前走距離別成績についてです。
前走が1700m~2000mを走った馬が好走する傾向があります。
その中でも、1800mと2000mを経験している馬が馬券により絡んでいます。


人気になりそうなランスオブプラーナやディキシーナイトも該当馬になっています。
後の該当馬は低人気馬が多いので、荒れるレースになるかもしれません。


次に、脚質別成績についてです。
先行馬が好走傾向にあり、馬券に絡む確率が高くなっています。


福島競馬場と言うこともあり、直線が短く小回り仕様なコースな為、前目の馬が残りやすいのかと思います。


次に、レース当日人気別成績についてです。
1、2番人気が連対率5割と、複勝率6割の為、馬券に1番絡んでいます。
次に、5番人気馬が良く馬券に絡んでいる傾向になっています。


6~9番人気もある程度馬券に絡んでいるので、相手には入れるべきかと。
10番人気以降はそこまで馬券に絡む確率が無いので、絞りたい方は思い切って切る事をオススメします。



ではここからは、オススメ馬3頭の紹介です。


オススメ馬1 ディキシーナイト
前走はスプリングSで7番人気と低評価ながら3着と好走しました。
今までの成績を見ても1度だけ馬券外になっただけで、後は馬券内と安定感は抜群な馬です。
データで見ても先行馬と言う所も当てはまりますし、人気も好走するデータとなっていた2番人気辺りが予想されます。
前走も特に好走傾向にあるとお伝えした1800mを走っているので、データ面でも文句無しに良いです。
軸には是非オススメの1頭だと思います。


無題



オススメ馬2 ヒシイグアス
デビュー以来ずっと連対していたヒシイグアス。
しかし前走は初の馬券外になってしまいました。
しかしそれははっきりとした原因があっての結果でした。
今回はその原因となった馬体重をしっかり戻してこれば間違い無く馬券に絡んでくると思います。
データからも好走気配が漂っていますし、新馬戦で背負った斤量よりも軽い斤量で本レースに出走できるのも魅力です。
この馬も馬券に絡む確率が高い1頭だと思います。


オススメ馬3 ダディーズマインド
ここは穴馬を狙ってみたいと思います。
開幕週なので早い時計に対応ができて、立ち回りが上手く先行力がある穴馬と思ったら、このダディーズマインドが挙がりました。
前走の皐月賞も17番人気ながら9着と善戦しました。
しかも、最後の直線でも必死に食らい付いていたのも印象的でした。
あれだけ強い馬相手たちにあそこまで先行して食い下がれる力があるなら、前が残りやすい福島で2、3着はあるのではと思いました。
実際に福島では過去2走していますが、いずれも馬券に絡んでいます。
ここは高配当を狙う為にも枠次第ですが、ダディーズマインドを推したいと思います。
内~中枠希望です。



↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング








説明不要の宝塚!今年もG1実績馬多数!

中央競馬
06 /21 2019




にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。




宝塚記念について。


今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭を紹介したいと思います。


先ずは、前走レース別成績についてです。
天皇賞春から参戦してくるローテーションや、ドバイSCから参戦してくる馬が安定した成績を収めています。


今回の該当馬は、
天春組  クリンチャー・エタリオウ
ドバイ組 レイデオロ・スワーヴリチャードです。


馬券の中心は、この4頭から選ぶと良いと思います。
しかし、ドバイ組に限ってはここ10年で勝った馬はいないので、3連系の軸として考えた方が良いと思います。


次に、レース当日人気別成績についてです。
1番人気が馬券に絡む可能性はかなり高いですが、勝ち切れていません。


勝率で言えば、2割です。
逆に、複勝率は7割ですので、3連係中心の馬券の方はオススメです。
二桁人気馬はかなり厳しいレースですし、単勝オッズが100倍を越える馬は、一度も馬券に絡んでいません。


今回の該当馬は、
タツゴウゲキ
ショウナンバッハです。


この2頭は切りで良いと思います。


次に、年齢別成績についてです。
4歳5歳馬の成績が良いですが、5歳馬が一番安定した成績を収めています。
これが、6歳以上になるとガクンと馬券に絡む確率が下がります。


更にその6歳以上の馬券に絡んだ馬は全て、前走が斤量57kg以上を背負った馬でした。
今回はノーブルマーズが6歳馬ですが、前走56kgだったので、今回は切りでない思います。
ではここからは、私のオススメ馬3頭の紹介です。



オススメ馬1 キセキ
今回は雨を想定してのオススメ馬になりますが、その中でも今回の大本命はキセキです。
菊花賞をあの極悪馬場で制した実績や、近走では常に安定した成績を収めています。
データ上でも好走要素が多く有ります。
1着とは言いにくいですが、3着を外す事はないと思いますので、3連係の馬券を買う方はオススメです。



オススメ馬2 エタリオウ
ここは、1番どんな相手にも大崩れしないエタリオウを本命にしたいと思います。
調教でもここを目標に、しっかり仕上がったデキに有りました。
シルバーコレクターの異名を払拭する為にもここは是非勝ちたいと人一倍思っていると思います。
データ上でもかなり当てはまりますし、ここは3連単の1着2着固定で買いたいと思います。

無題

  
オススメ馬3 アルアイン
前走は皐月賞ぶりにG 1を制したアルアインを3番手評価にしたいと思います。
レイデオロと迷いましたが、ここは天候の崩れを想定してのアルアインにしました。
距離適正もベストかと思いますし、調教も良く、前走以上でここに望めると思います。
その前走でG 1を制したとなれば、今回はそれ以上の状態ならこの好メンバーでも今なら勝ち負けかと。
G1連勝に期待して、3連単1着と3着固定で買いたいと思います。





↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング








tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。