FC2ブログ

年末までのノンストップGI8連戦2戦目!マイルチャンピオンシップ

中央競馬
11 /15 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。






マイルCSについて。



今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。
先ずは、前走クラス別成績についてです。



前走重賞を走っている馬での好走率では大きな差はありません。
勝率だけで言えば、G1組が頭一つ抜けています。
対象馬は、



ダノンプレミアム
アルアイン
フィアーノロマーノです。




次に、前走着順別成績についてです。
前走が二桁着順だった馬は一度も馬券に絡んでいません。



アルアインやフィアーノロマーノ、プリモシーン辺りは該当しているので馬券に入れるならそれなりの理由が入りそうです。



一桁着順の馬で見てみると、前走で馬券に絡んでいる馬は好走率がぐんと高くなっています。



特に前走の勝ち馬の複勝率で見れば、かなりのものなので、押さえといた方が良いです。
対象馬は、



ダノンキングリー
ダイアトニックです。



次に、レース当日人気別成績についてです。
1~3番人気よりも4.5番人気のが勝っているんです。



複勝率も5番人気辺りまでは大差無いので、軸は以外にも4.5番人気辺りを選ぶと高配当にも繋がると思います。



二桁人気で言えば、2012年以降は1度も馬券に絡んでいないので、切りで良いかと思います。



次に年齢別成績についてです。
4歳馬が特に良いデータとなっています。



7歳以上になるとまず馬券に絡んでるのは無いので、絞る方は迷わず切って下さい。
該当馬は、



グァンチャーレです。
ではここからは私の注目馬3頭の紹介です。




注目馬1 ダノンプレミアム
ここは私の直感を含めて本命にしたいと思います。
先ずその直感ですが、エリザベス女王杯で遂に2歳以来となる復活勝利を挙げたラッキーライラックが記憶に新しいと思います。
そうなれば次は、その同世代の2歳チャンピオンダノンプレミアムがここでそれ以来の勝利を挙げるのではと思っています。
ある意味サイン馬券みたいな感じかと。
勿論実力も申し分なくトップクラスです。
前走ではアーモンドアイに敗れはしましたが、3着以下の後続に対しては十分な強さを見せつけました。
データ的にも良いので期待できます。
遂に復調の兆しを見せた前走を見れば、強かった頃のダノンプレミアムが復活したと見て、本命にしたいと思います。


無題



注目馬2 インディチャンプ
ここはインディチャンプを対抗にしました。
実力は勿論の事、このマイルは最もインディチャンプがあっていると判断しました。
乗り替わるのは少し嫌ではありますが、最近ではゲートもしっかりでるようになりましたし、速い上がりにも対応できるのも魅力です。
好位に付ければ十分にチャンスはあるかと。
血統を見ても、今の京都芝は絶好の条件かと。
そう言ったトータルの判断で、対抗にしました。





注目馬3 ダイアトニック
3番手評価には、ダイアトニックを選びました。
距離を不安視されてるのもあり、4.5番手辺りの人気になりそうなのも魅力です。
何と言っても京都では4戦4勝と抜群の相性を誇っているのも魅力の一つです。
実力的にもしっかり重賞ウィナーとなって、充実期に入ってますので馬券圏内は十分にあるかと。
前走は大外一気の競馬で豪快に勝利を収めていますので、あれだけ外を回っての勝ち方だと十分1ハロン伸びる今回も対応できると思います。





↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング






ついに始まりました年末までノンストップのGI8連戦。まずはエリザベス女王杯。

中央競馬
11 /08 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。






エリザベス女王杯について。




今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。




先ずは、前走クラス別成績についてです。
前走がG2以上を使った馬しかまず来ない傾向になっています。




それ以外では、何故か1000万クラスだった馬が2頭だけ絡んでいます。
なので今回は、G2以上を使った馬を中心に馬券を組み立てると良いと思います。
現在の登録馬の該当馬は、10頭です。




次に、前走着順別成績についてです。
前走着順が上手い具合に良い順に馬券に絡んでいる傾向になっています。




前走が一桁着順であれば、充分に馬券に絡んでくると思います。
今回の該当馬を見てみると、殆どが前走着順が一桁なので参考にしづらいかも知れません。




次に、レース当日人気別成績についてです。
一番人気に支持された馬の複勝率は7割あるのに対して、勝率は何とたったの1割何です。




勝ち馬に関しては正直まばらに出ているので、軸には1番人気を選んで、相手を手広く買った方が良いかと思います。




10番人気以下でも過去10年で3頭も絡んでいるので、穴馬もしっかり相手にいれましょう。
ここからは、私の注目馬3頭の紹介です。




注目馬1 クロノジェネシス
やはりここはクロノジェネシスを本命にしたいと思います。
前走は休み明けにも関わらず、圧勝のレースでした。
元々、今回のレースに照準を合わせての調整だったので圧巻でした。
となれば、間違いなく前走以上のパフォーマンスは確実ですし、その前走であれだけのレースが出来るなら間違いなく今回は前走以上に勝ち負けになると思います。
古馬相手とは言え、本命的存在がいない今回は完璧な状態で望む事もあり、軸に最も最適だと判断しました。


無題



注目馬2 スカーレットカラー
対抗にはスカーレットカラーを選ばせて頂きました。
最近古馬では最も安定した走りをしていると思います。
ですが、上位人気馬は過去の実績からも人気しそうなので、ある程度の人気に落ち着きそうな今回が狙いだと判断しました。
実際に前走でも負かしたラッキーライラックが今回の予想オッズでスカーレットカラーより上にくると予想されてるので、それならば今が充実期になっているスカーレットカラーを選ぶのが自然かと思い、対抗にしました。





注目馬3 ウラヌスチャーム
ここは穴馬になりそうな馬を選ばせて頂きました。
外国人騎乗を確保したのでここは狙い目と判断しました。
過去2戦外国人騎乗が騎乗していますが、1着と2着です。
クイーンSでは私の対抗馬のスカーレットカラーと差のない競馬をしています。
外国人騎乗の今回一発あってもおかしくないと思うので、注目穴馬で選ばせて頂きました。






↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング





秋のGI戦線はひと休み。2500mの長丁場を制するのは?

中央競馬
11 /01 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。




アルゼンチン共和国杯について。




今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。



先ずは、前走着順別成績についてです。
前走で4着以内に入った馬の好走が目立つ傾向となっています。



逆に、前走5着の馬は馬券に絡む確率が0に近い数字となっています。
しかし6~9着馬の成績が結構良いので、チェックしておくと良いと思います。



更にその9頭の内7頭全て、当日の人気で4番人気以内になっているのです。
今回だと、アイスバブル辺りがその辺になりそうなのでチェックです。



次に、年齢別成績についてです。
3歳馬も含めて、若ければ若いほど馬券に絡む傾向となっています。



7歳馬以降に至っては、過去10年で1頭も絡んでいませんので全て切りで良いと思います。
次に、レース当日人気別成績についてです。



ハンデ重賞とは言え、3番人気以内の馬から8割勝ち馬が出ている傾向にあります。
複勝圏内まで広げて見ると、3番人気の馬が一番良い傾向となっています。



複勝率に限っては、8割もあります。
3連系の軸には3番人気の馬をオススメしたいと思います。




傾向的には1着2着が上位人気で、3着馬が下位人気の傾向にあります。
よっぽど良いデータがない限り、穴馬は3着固定で買うことをオススメします。



穴馬でも10番人気以下の馬が3頭絡んでいるので、しっかりと10番人気以下の馬も入れる事をオススメします。



最後に、斤量別成績についてです。
勝ち馬の9割は、斤量55,5kg以上の馬から出ているのです。



53,5kg以下の馬については、かなり成績が落ちるので要注意です。
ここからは、私の注目馬3頭の紹介です。




注目馬1 ルックトゥワイス
ここは、ルックトゥワイスを本命にしたいと思います。
前走G1組が不在で確たる中心が見当たらないが、前走目黒記念勝利のルックトゥワイスがトップ評価です。
末脚はゴール前で堅実ですし、日経新春杯(G2)2着の内容からも成熟した競馬には一目おけます。
追い切りでも自己ベストに近いタイムを叩き出していますので、この力関係の相手なら馬券圏内は堅いかと思います。


無題



注目馬2 アイスバブル
対抗には、アイスバブルを推進したいと思います。
昨年の秋からずっと安定して走ってるのは魅力です。
前走は小倉が合わなかったのが原因での敗戦だと思います。
データ的にも好走に一致するので、その面でも期待できます。
ハマればあのブラストワンピースにも先着してる実力があるので、ここは本命と遜色ない対抗にしたいと思います。






注目馬3 タイセイトレイル
ここは、少しも穴馬的存在になりそうなタイセイトレイルを推進したいと思います。
条件的には一番合ってるかと思います。
血統を見ても、アルゼンチン共和国杯はベストな舞台だと思います。
東京もベストな舞台だと思いますし、人気もそこまでしない今回は絶好の狙い目かと思います。





↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング









アーモンドアイ圧倒的人気で死角なし?天皇賞!

中央競馬
10 /24 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。



天皇賞(秋)について。



今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。



前走レース別成績についてです。
毎日王冠や宝塚記念や札幌記念を使ってきた馬が馬券の中心になりやすくなっています。



特に複勝率だけを見ると、宝塚記念組が約36%の数字を残しています。
宝塚記念組の馬は馬券に入れるのをオススメします。



次に、前走着順別成績についてです。
前走の勝ち馬の成績が抜けて良いです。
逆に、前走4着だった馬に関しては1頭も馬券に絡んでいないのです。
なので、該当する馬が入れば真っ先に切ると良いと思います。



他の着順については、2着馬や何故か5着馬の成績が良いです。
二桁着順についても過去1頭しか馬券に絡んでいませんので切りで良いと思います。



しかし、今回当てはまるダノンプレミアムについては、今までになく二桁着順にしては人気してくるので例外で考えた方が良いです。



次に、レース当日人気別成績についてです。
1番人気の複勝率は8割と、まず馬券に絡んできます。
勝率は4割と、正直微妙です。



しかし今回はアーモンドアイで単勝1倍台が予想され、過去10年でそこまでの馬はいなかったので、勝つ可能性は高いかと思います。



また傾向として、7番人気以内の馬が9割以上馬券を占めています。
今回は、2強ムードが漂っているレースなので絞って買われる方はこの7頭から当日の状態をチェックしつつ絞ると良いと思います。
ではここからは、私の注目馬3頭の紹介です。




注目馬1 アーモンドアイ
やはりここは規格外であろう、アーモンドアイを本命にしたいと思います。
前走は久しぶりに敗れはしましたが、負けて強しの内容でした。
展開では内枠有利の前目有利の高速馬場で、アーモンドアイは外枠で更に少し出遅れ、尚且つ最後の直線では進路を途中まで失うと言う散々なレースでした。
しかしそんな展開の中でもタイム差のない3着と、1頭だけ進路を失ったにも関わらず上がり最速をマークしてきました。
普通に走ってれば圧勝だったと思います。
なので今回は、前回程全て報われなかった事には2度もないと思いますし、多少報われなかったとしてもそれぐらいなら普通に勝つと思います。
ここは、1着固定の3連単勝負です。

無題



注目馬2 サートゥルナーリア
ここも人気順にはなってしまいますが、サートゥルナーリアを対抗にしたいと思います。
単純に、アーモンドアイとまだ力関係が他の古馬に比べてはっきりしてないので、逆転出来るならサートゥルナーリアしかないと思ったからです。
勿論それだけで対抗にはしません。
前走は圧巻のレースでした。
2着の3歳世代でもトップクラスの実力を持つ、ヴェロックスを完全に子供扱いでした。
最後は流す余裕も見せてのゴールです。
現に、他の3歳世代がこの夏に古馬と激突し結果を残している以上、今年の3歳世代も強いと証明されています。
その中でも別格のサートゥルナーリアとなれば、妥当アーモンドアイはこの馬しかないと思い、対抗にしました。




注目馬3 ワグネリアン
正直この3番手評価は団子状態です。
強いて言えば、このワグネリアンを3番手評価にしたいと思います。
データ的にも良いのが多いですし、データ的に悪い前走着順については両前脚落鉄が影響なので、度外視で良いと思います。
去年のダービーを制した得意の東京の舞台ですし、追い切りでも凄く良いそうなので、ワグネリアンを3番手評価にしました。







↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング









菊花賞、一番人気のあの馬は軸にして問題なし?

中央競馬
10 /17 2019

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング


的中新聞WEB芝野です。





菊花賞について。



今から過去10年のデータを参考に有力馬を絞りつつ、私のオススメ馬3頭も紹介したいと思います。



先ずは、前走レース別成績についてです。
神戸新聞杯から参戦する馬は、好走傾向にあります。
逆に、セントライト記念から参戦する馬の成績はイマイチな傾向にあります。



しかし、前走が2勝クラスを使ってきた馬が3着になるケースが多いのです。
その中でも2勝クラスで2000m以下を使った馬に関してはまず馬券に絡まないので、2000m以上を走ってきた馬を相手に入れてください。



切る対象馬は、
カリボール
アドマイヤスコール
カウディーリョです。



次に、前走着順別成績についてです。
馬券になる大半は、前走が馬券に絡んでいる馬対象になります。
前走が4着以下に限ると、ほとんど馬券に絡んでいないので切りで良いと思います。



更に、前走が二桁着順の馬に関しては1頭も馬券に絡んでないので、迷わず切りで良いと思います。



次に、レース当日人気別成績についてです。
1番人気に支持された馬の勝利は5割あり、複勝率も7割と、まず軸にして間違いないと思います。



次に馬券に絡んでいるのが何故か7番人気の馬なので、当日の7番人気の馬には注目です。
好走パターンにはまっていれば、買いだと思います。



二桁人気からも4頭も馬券に絡んでいますので、穴馬は相手に入れた方が良いと思います。
その4頭の内3頭は前走が2勝クラスの馬なので、
相手に入れる穴馬は2勝クラス組をオススメします。



ここからは、私の注目馬3頭の紹介です。




注目馬1 ヴェロックス
やはりここは、サートゥルナーリアやダノンキングリーがいない今、3強の一角のヴェロックスを本命にします。
前走ではサートゥルナーリアには完敗したものの、今回人気の一角となるワールドプレミアには1馬身以上も付けています。
叩き2走目となる今回、確実に前走以上の状態となるので、1着固定でも良いぐらいだと思っています。
データ的にも不安要素はほとんどなく、軸には持ってこいの1頭です。





注目馬2  ヒシゲッコウ
逆転が唯一あるとすれば、別路線から参戦のヒシゲッコウだと私は思っています。
前走は2600m戦で古馬相手に完勝と、距離適正は間違いなく良いと証明済みですし、実力的にも疑いようもなく強いです。
騎手でも短期免許で来日している世界トップジョッキーのスミヨンと言う点も心強いです。
安定感も抜群ですし、まだ底を見せていないと思いますので、逆転1番手の対抗にしたいと思います。


無題



注目馬3   レッドジェニアル
穴馬としては、レッドジェニアルに注目したいと思います。
元々は重賞ウィナーにも関わらず、最近の結果からか人気落ちしそうな妙味のある今回となっています。
フルゲートとなりそうな今回は、既に経験済みのレッドジェニアルにはプラスと働くと思います。
動きも更によくなっての今回ですので、フルゲートの経験を生かして馬群を捌いてこれば、馬券の可能性もあるかと思います。





↓より『友達追加』を宜しくお願いします。

tekityu-shinbun-web.com
LINEで競馬情報&予想をGET!
友達追加よろしくお願いします。


↓今週の勝負予想はこちらから↓

http://fm.tekityu-shinbun-web.jp/?action_FrontDesk=true&id=99534ab165&ad_code=td00022


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

中央競馬ランキング









tekityushinbunweb

的中新聞WEBのブログへようこそ!
中央競馬に関する見解や情報、予想まで幅広く書いていきたいと思いますので今後ともよろしくお願いします。